スポンサーリンク

話題の「黒にんにく」を食べてみた!!

巷で話題の「黒にんにく」。
最近まで知りませんでした…!

ちょっと前に、なんだか身体が以上に疲れてしんどいことがあったのね。

そしたら知人が「黒にんにくが疲労回復にいいよ!めっちゃ元気になるよ!すごく良いよ!!」と熱弁ふるってきたのです。

にんにくは嫌いじゃないけど、やっぱりニオイが気になるじゃない?
で、あんまり気乗りせず聞き流そうとしたのね。そしたら「普通のにんにくと違ってニオイは残らないよ!」だって。

その時はもう本当に疲れていたので、藁にも縋る思いで試してみることにしました。

黒にんにくとは?普通のにんにくと何が違うの?

黒にんにくとは、にんにくを熟成・発酵させたもの。
スーパーで売っている普通のにんにくは白いですが、黒にんにくはその名の通り真っ黒です。

味は普通のにんにくとはちょっと異なり甘酸っぱいドライフルーツのような味わいがするそうです。
……にんにくが?フルーティ?
ちょっと想像がつきません。

また、黒にんにくは食べても臭いが身体に残りません。
なので、いつ食べてもOKとのこと。朝でも、夜寝る前でも、とくに決まりはないようです。
「いつ食べるのが効果的‼」とかいうのもどうやらあまりない様子……。
本当に、食べたいときにひとかけほどいつでもどうぞ。だそうです。

スーパーで「黒にんにく」を買ってみた。

勧めてくれた前述の知人は「自分で作ってるよ!」というツワモノでした。
炊飯器で熟成させるんだって。
ただ、炊飯器が臭くなるらしい(笑)使わなくなった炊飯器を黒にんにく専用にしているそうです。

まあ私は黒にんにく初心者ですからね~、素直にスーパーで買うことにいたします。

ところで近所のスーパーにあるんかいな?と思って行ったんだけど。

ありました!!

わりと普通に置いてありました……。
今まで自分が興味なかったから目に入っていなかったのかな(^^;)
たぬこは自分が興味ないことにはホントに目もくれません。。

もう中身は少なくなっていますが。

岩手県産。60g入り、598円。
いくつかのスーパーで、違うメーカーのものを見かけたけれど全部岩手県産でした。
岩手の特産品なのかな??

ちなみに、(普通の)「にんにくの生産量」自体は青森県がぶっちぎり全国1位だそうです。生産量の全国シェア65%以上だとか!!
2位の北海道、3位の香川県と比べて桁違いです。青森県が年間1万3700トン。北海道が777トン、香川県が745トン(2017)。2桁も違いますよ!
青森、北海道、香川についで岩手県は4位ですね。
(参考:野菜情報サイト「野菜ナビ」
私がスーパーで見た黒にんにくが岩手県製ばかりなのはたまたまうちの近所のスーパーの取引が集中しているだけなのかな?

「黒にんにく」を食べてみた。

パッケージから取り出したら、こんな感じです。


一見、ちょっと、カサコソ動くあいつ、「G」に見えるのが……(*´Д`)ウギャア
皮の感じがね…。

食べてみます。

うん、確かに甘酸っぱい!フルーティーさを感じる!

でも、「にんにく臭くない」とまでは言えないかな……?
やっぱりにんにくっぽい風味はするよ。
美味しいです。調子に乗ってパクパク食べちゃいそう(笑)高いからそんなことしませんけど。(我慢)
そもそも一度に何片も食べるものじゃありません。

翌日に臭いは気にならないの?

これが一番気になるところですね。
巷では「臭いが残らない」とは言われていますが、さて実際は?

  ↓↓↓

あくまでも私個人の感想ですが。
「やっぱり、ちょっと、気になる…かも。」

お口の中にね、そこはかとなくにんにくフレーバーが漂っている(気がする)。
他人には気づかれないレベルなのかもしれませんが……。
「大丈夫かな?臭くないかな?」って気にしながら日中過ごすのは気疲れするので、やっぱり休日前に食べる方が安心かな。

で、肝心の疲労回復効果ですが。
残念ながら、知人があれほど熱弁するほどには感じられませんでした。
ちょっとは効いたのかもしれないけれど。
てきめんに「黒にんにくのおかげダアァっ!」てほど、わかりやすくはなかったかなー。

疲れた時はゆっくり寝るにかぎる。のかも。

でも、黒にんにく、美味しいですよ!!

タイトルとURLをコピーしました